TEAM TACO blog(仮)

プロモデラー岩田トシオ・桜井信之の2名による・きまぐれ雑談場。模型のことなんて書くと思うなよ!!

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ The scales fall from one's eyes

さてさて・・・
いろいろ疲れましたが
みんな、それぞれがんばりました
もう間もなく、皆さんの元に届くでしょう
いろんな意味で驚いて
そして楽しんでいただければ嬉しく思います…

で、告知です(笑)
来週月曜日3月28日
ニコ生で『突撃!電ホビステーション』と言う番組が始まります
突撃!電ホビステーション
何でも月イチの番組だそうで
やはり僕も出演させていただきます(笑)

後半30分は有料とのことですが
それ以外は無料で視聴j可能です

是非、皆さん観に来て下さいませ!




スポンサーサイト
2016/03/26/Sat 00:25:08  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ Ace of Spades

昨年モーターヘッドのレミー・キルミスターが他界してしまった
”水爆でも死なない”と言われていただけに
今でもショックを引きずっている
闘病生活はわずか2日間と伝えられている
それだけが救いと言えるだろう

オジーオズボーン、ロブハルフォードと並び
ヘビィメタルの権化と呼ばれ
音楽においてもライフスタイルにおいても
彼のブレない精神性を敬愛する人々は多い
僕もその一人だ
その伝説の一つが
1975年以来、一度もシラフになった事だという・・・

今月のBURRN!はそんなレミーの追悼特集
本誌を読んで涙ぐんだのは、創刊以来2回目の事だ
LEM_.jpg
BURRN!2016年3月号

今宵も極悪レミーを観ながら
ジャックダニエルでも飲むかな・・・
レミー・・・RIPそしてありがとう!
LE_.jpg
極悪レミー

知らない人は良かったら聴いてみて
Ace of Spades




2016/02/21/Sun 20:02:33  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ ワンダーフスティバル2016・冬

年末年始は更新が出来なくてすみません
今年もよろしくお願いいたします

〈ワンダーフェスティバル2015・夏〉2016年2月7日/幕張メッセ
「んどぱら屋」4-09-12


今回も宇宙戦艦ヤマトオフィシャル・ファンクラブ
ヤマトクルーとの合同ブースとなっています
今回もガレージキットの販売はありませんが
ヤマトクルーの限定商品を持っていきますので
是非お立ち寄りください

また、毎度のことですが
同日・会場にて、イベントに出演いたします

■TVアニメ『ヘヴィーオブジェクト』ジオラマ完成への道
12:10~12:40

■『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の人気ドロイドを製作!
13:00~13:45
バンダイ1/12・BB-8&R2-D2を製作実演です。
会場にお越しの方は
第2ホール『電撃ホビーWEB』ブースにお立ち寄りください
電撃ホビーWEB

当日の様子はニコ生とyoutubeでもオンエアーされますので
会場にお越しになれない方は、こちらでお楽しみください
ニコ生視聴ページ
YouTube視聴ページ


では幕張メッセでお逢いいたしましょう


2016/02/05/Fri 19:30:37  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ Explosion Birthday

今日は61年前、日本が誇る怪獣王ゴジラが生まれた日
そんな訳で『立川決戦 ゴジラ生誕祭 極上爆音上映』に行ってきました

baku_.jpg

主催者にご招待いただいたので17時半に会場へ
会場内は良く知る顔ばかり
しかし到着と同時に依頼されたのは
ゴジラ好きで有名なお笑いタレントさんの
御宝コレクションの梱包という仕事(笑)

「プロモデラ―なんだから、貴重な模型の梱包は慣れてるだろ!?」
というのが理由(笑)

無事に得意の梱包作業を終えて会場入り
内容は〈初ゴジ〉と〈GMK〉の爆音上映に加え
ゴジラゆかりの方々によるトークショー
某有名アニメーター様の隣で満喫させていただきました

久々に〈初ゴジ〉を観て
「疎開かぁ、また嫌な時代に…」
「長崎の原爆を逃げてここまで…」
「もうすぐ、お父ちゃんの所に…」
などの台詞を聴いて
改めてゴジラが生まれた時代を感じました

主催の石○くん(←伏字になってない・笑)
夢が一つ叶ったたね、おめでとう!
次は伊副部先生の曲を爆音で聴きたいな
…という訳で〈’90 VSシリーズ〉をさりげないリクエスト(笑)

また、80年代のMTVが流れ
70年代のロックスターとポップアートが飾られた店内で
シングルモルトの酒を片手に
特撮と、HR/HMと、ロボットアニメと、ゾンビ映画と、陰謀論の話をしながら
改めて乾杯しよう(笑)
とにかくお疲れ様!!

追伸
〈Dawn of the Dead〉の爆音もいいね
ゴブリンの曲を爆音で聴いて
気持ち悪くなりたいよ(笑)
さあ、今度はヘ○ルドに営業に行くんだ!!



2015/11/04/Wed 00:57:03  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ Unknown object

キャラホビが終わって、1ヶ月以上
ちょっと・・・いや、かなり大きなアイテムをみんなで作っていました

どれくらい大きいかというと2m×2mのジオラマです(笑)
模型人生で最大サイズの作品を製作するにあたって
古くからの戦友、岩田トシオ氏・岬光彰氏・空山竜司氏と
プロジェクトチームを結成
ほぼ全員が1ヵ月、引きこもり状態で完成です

ジオラマは10月4日、秋葉原似て行われた〈電撃文庫秋の祭典2015〉にて展示されましたが
その製作の様子を電撃ホビーWEBで短期集中連載いたしました。
第一回
第二回
第三回
第四回
最終回
最終回part2

この先も何処かで展示されると思うので
その時は是非ご覧ください
とにかく、みんなお疲れ様!
kdhfduit.jpg
9月20日頃、岩田氏と中間報告兼、飲み打ち(笑)


2015/10/08/Thu 16:28:24  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ Exhibition

8月8日より、東京・上野の森美術館にて
『メカニックデザイナー 大河原邦男展』が開催されています
本展覧会は2013年の春に兵庫県で開催された
『超大河原邦男展 レジェンド・オブ・メカデザイン』をグレードアップしたものです
先週末7日、この『大河原邦男展』の内覧会に招待していただき
いつもの飲み仲間達と行ってきました

lksdu.jpg

ご存じのとおり大河原邦男氏は
日本初のメカニックデザイナーで
現在でも第一線で活躍する、日本が誇るクリエイターです
個人的にも、大河原氏がデザインしたメカニックの数々に魅せられ
人生が変わってしまったといっても過言ではありません
幼稚園の頃に観たガッチャマンで目覚め
小学校高学年の時にガンダムの洗礼を受け
中学時代はダグラムやボトムズをひたすら作り続け
今の僕が出来上がりました(笑)
多くのアニメファンやモデラーがそうであるように
僕も大河原さんに育てていただいた様なものです

その大河原氏が40年に渡り描かれた
貴重な設定資料などを一堂に展示した本展覧会は
言葉にはできない感動がありました
時代を追って展示された数々の作品は
自分の記憶を辿るような錯覚に陥り
忘れかけていた熱いものが蘇ってきます
デュアルマガジンに掲載されたイラストの前では
オリジナルだけが持つ“色”の美しさに
ため息交じりに、しばらく立ちすくんでいました

今回、本展の監修と図録の編集・執筆を担当された
僕の大切な友人で、大変尊敬するアニメーション研究家の五十嵐浩司に同行し
図録に収さめられた、とあるインタビューにも同席させていただきました
この図録も兵庫版の物とは異なり、完全新規で制作され
会場に展示された貴重な資料とインタビューを収録した
マニア垂涎の資料となっています

皆さんも開催中に、脚を運ばれる事をお勧めいたします
その際は是非、図録もお買い求めください
見て、買っておかないと、絶対後悔するよ!(笑)

■『メカニックデザイナー 大河原邦男展』
 8/8~9/27 上野の森美術館






2015/08/10/Mon 17:11:47  未分類/CM(-)/TB(-)/

§ Together as one

ワンダーフェスティバル、お疲れ様でした
会場まで脚を運んでくださった皆様
ニコ生をご覧くださりました皆様
本当にありがとうございました

今回のワンフェスはガレージキットの販売ではなく
電撃ホビーWEBでのトークがメインになってしまいましたが
とても楽しく過ごせました
当日は熱中症になってしまい、目眩でフラフラでしたが
ステージに上がっている間は不思議と目眩も収まり
なんとか無事にトークイベントを終える事が出来ました
そんな状態だったので
遊びに来て下さった皆さんと
あまりお話し出来なかったのが残念でした
本当にごめんなさい

今回のトークテーマである「艦艇精密画集」のお話しが舞い込んだのは
約半年前の2月6日、前回のワンフェスの2日前なのではっきり覚えています
友人に荷物を届けに行く途中、下北沢を歩いている時に
突然携帯が鳴りました
当時は「COMPLETE WORKS Vol.3」の真っ最中だったため
古くからの友人で、最も信頼する優秀な編集者2人を紹介し
僕は編集補助という形でお仕事を受けました
その晩、半ば強引に姉さんを吉祥寺まで呼んで
最初の打ちあわせと決起集会をしたのが、まるで昨日のようです・・・
それから約4カ月、西井さんとのミーティングを何度も繰り返し、遂に完成
本書に携わったエディター・デザイナー・ライター・スーパーバイザー・・・etc
全てのスタッフが自信を持って送り出した作品ですので
きっと皆さんにも楽しんでいただけると信じています

模型や本作りで長らく2199のお仕事をしてきましたが
26日のトークイベントをもって、僕の2199でのお仕事は終わりです
この間、いつも愛用していた扇子がありました
2012年7月に、同じワンダーフェスティバルで行われた
「モデラーズ・トーク」に登壇した際に購入
この三年間、特にヤマト関連のイベントではいつも愛用していたヤマト扇子です
それが・・・西井さんとトークを終え、控室に帰る途中
突然、真中から軸が折れてしまいました
僕は縁起を担ぐタイプではないのですが
まるで役目を終えたかのように、壊れてしまった扇子を見て
妙な寂しさを感じてしまいました
lkygbiuykv.jpg
・・・いやいや、オレはモデラーだ!
軸の中心をピンバイスで開口、真鍮で軸打ち再接続
このセンスを必ず復活させて、“次”の時も使い続けてやる!(笑)

最後になりましたが
西井さん、この度はいろいろありがとうございました
必ず〈第二集〉を実現させましょう!
やっぱり・・・2199は、まだ終わらないですね(笑)

さて、あとは「COMPLETE WORKS」と「艦艇精密画集」の
合同打ち上げ飲み会だーっ!!
姉さんもお酒が解禁になったので
博士!上京準備よろしくです(笑)





2015/07/28/Tue 15:01:19  未分類/CM(-)/TB(-)/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 TEAM TACO blog(仮). All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。