TEAM TACO blog(仮)

プロモデラー岩田トシオ・桜井信之の2名による・きまぐれ雑談場。模型のことなんて書くと思うなよ!!

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ お詫びと訂正

本日(8月29日)にアスキーメディアワークスより発売になりました。
『宇宙戦艦ヤマト2199 モデリングガイド[帰還編]』にて
僕が担当した記事の一部に、誤った写真と文が掲載されてしまいました。
編集途中での手違いで掲載されてしまったようですが
ご購入くださいました皆様には、この場を借りてお詫びと訂正をさせていただきます。

訂正内容は下記アドレスに掲載してありますので
ご確認くださいませ。

「電撃ホビーブックス」お詫びとお知らせ

編集部とも話をしたうえで、この場を利用し
訂正個所と、その補足説明を解説させていただくことになりました。

****************************

【P26・2段目】【p28・1段目】
グレーのカラーチップが掲載されています。
そこには「黒い下地の上から白い塗料を吹くと、グレーになってしまうので注意」
と記載されていますが、大きな誤りです。
絶対にグレーにはなりません!
この方法は古くからAFVモデリングでは多用される黒立ち上げ塗装で
戦車からガン○ムまで広く使われる塗装法です。
実際にガン○ムのグラデーション塗装では
黒(正確には限りなく黒に近いグレー)から白を立ち上げます。
【P26】の問題の箇所の左隣の写真では
黒地に白を吹き付けた写真が掲載されています。
ご覧いただければわかるとおり、
黒下地に白を吹いても、きちんと白は発色いたします。

白立ち上げの際、まずグレートーンのグラデーションが入った
下地を作る必要があります。
その際、いきなり〈黒→白〉ではなく
〈黒→グレー→白〉と三段階でグラデーションを入れた方が
美しい色階調のグラデーションに仕上がります。
あの写真は、その際使用する〈グレー〉のカラーチップです。

ところが、全く違う場所にレイアウトされ、
意味の異なるキャプションが掲載されています。

【P29・1段目】
Mr.カラー『スーパークリアーⅢ』の写真が掲載されており
「クリアーカラーを混入する事で乾燥スピードの調整ができます」
と記載されていますが、これも全く違います
何をクリアーカラーに混入しても、
乾燥スピードの調整ができるものではありません。

ここで書きたかったポイントは
クリアーカラーの“色濃度”の事です。
“色濃度”とは溶媒であるクリアーと、クリアー顔料(染料)の割合で
色の“強さ”とも言えるでしょう。
塗料とシンナーの混合比での“濃度”とは異なります。

クリアーカラーでキャンディ塗装などを行う際
ビンのままの“色濃度”では色の変化が急激に起こります。
そのため〈クリアー〉を混入し、“色味”を薄くしておく事で
急激な色の変化を防ぐ事ができ、確実に色を付けていくことができます。


『スモークグレー』と『グレートーン』の違いと同じと言えばわかり易いと思います。
『スモークグレー』で色が濃い(強い)と感じた場合は、『グレートーン』を使用するか
『スモークグレー』に『クリアー』を混入し、色を薄くして使用します。
このため、「クリアーを混入しましょう」と書いたのですが
なぜか乾燥時間の話しに変わっていました。

完成写真をお見せする前に
スミ入れや汚しも行う前の“基本塗装が終わった状態”を掲載したかったのですが
これも何故か手違いで掲載出来ませんでした。
そこで特別に編集部の許可をいただいたので
その2枚を掲載いたします。
それぞれ〈黒立ち上げ〉と〈白立ち上げ〉を行っただけの状態です。
製作の参考にしてください。
d6.jpg
〈赤を“黒立ち上げ”で塗装した状態〉
■重厚感のある仕上がりを求める場合に有効な塗装法です

m1.jpg
〈青を“白立ち上げ”で塗装した状態〉
■透明感のある仕上がりを求める場合に有効な塗装法です

他にも僕の意図と異なる箇所はあるのですが
今回は明らかな間違いのみ訂正していただきました。
今回の訂正個所も含め、他の訂正箇所についても
2刷以降修正させていただきます。

この度は大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

撮影:エルクラフト
©2012 宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
©2014 ASCI MEDIA WORKS


スポンサーサイト
2014/10/05/Sun 17:42:08  未分類/CM(-)/TB(-)/
MAIN
copyright © 2006 TEAM TACO blog(仮). All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。