TEAM TACO blog(仮)

プロモデラー岩田トシオ・桜井信之の2名による・きまぐれ雑談場。模型のことなんて書くと思うなよ!!

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 第三空母

仕事の合間、ポリパテの硬化待ちの1時間でオマケを作ってみました
DSC01234.jpg
このスペシャルなオマケは、成型色を青で打っている事が大切なポイントなので
甲板の標識のみ塗装、スミ入れしただけで製作してみました。
メカコレってすぐに完成するので、息抜きには最適ですね。

さてさて、いよいよ明後日はキャラホビですね(正確には明日からですが)
特に告知もしていないようなのですが、当日はワンフェスで販売したガレージキット
「ガミラス艦3種」「古代」「山本ペンダント」も少々再販いたします。
ワンフェス用のページですが、価格などはこちらをご参考くださいませ。
ヤマトクルー・ワンフェス物販アイテム

さて、当日の準備をしながら、製作の手順などを考えておりますが
作例の様な細かいマスキング塗装がどこまで出来るかがポイントですね。
特にエレベーター標識など、0.3ミリに等間隔にテープを貼って行く悲しい作業…
このマスキングは約1時間…見ている方も「楽しいのかな?」と心配になる地味な作業
それだけが心配です(笑)

そうそう、ついでと言ってはナンですが
良く皆さんから「あの、黄色とオレンジのチェッカーは何?」と聞かれます。
(関係スタッフにまで聞かれるくらいです・笑)
OPにも使われている、正面ヤマトのキービジュアルをよーくご覧ください。左右舷側に描かれています。
これは米空母のエレベーター可動部周辺に書かれている“警告帯”です。
写真はキティホーク、甲板上の写真です。オッサン(失礼)の足元に何か写っていますね。
kitty768324.jpg
こちらは遥か昔、今は亡き秋葉原の大型模型店の店頭にて製作したニミッツ(途中写真)
エレベーターの周辺に警告帯が描かれています
ni.jpg
つまり「この床、動くで 気をつけな」という意味です。
通常の飛行甲板の場合、上下に昇降するのですが
これがヤマトの場合、側面に描かれています。
これを境に「ヘコむ」か「出っ張る」かの注意警告な訳です。
「ヘコむ」か「出っ張る」かした後、どうなるかは僕も知りません(笑)
…が「電撃ホビーマガジン2月号」にさらっと書いたような…??

ともかく、今回のヤマトは「喫水標識」や「主砲旋回警告帯」などのマーキングが
アップ時には多数描きこまれています。
ワンフェストークでも語りましたが、こう言うの見せられちゃうと
ついにヤマトもガン○ムやマ○ロスに追いついてきたと嬉しくなってしまいます。
そして、これらを再現したくなるのがモデラーなんですが、
やはり1/1000では限界がありますね(それで救われているとも言えますが…笑)
1/350で発売されたら、これらマーキングを完全再現してみたいですね。
(とか言いつつ、例の5mヤマトをリペイントした際は
 逆にデカすぎるのと足場ないために、喫水標識加えられただけでしたが…)

とにもかくにもあと2日
友人でスタッフの Oべえ も僕の隣でプラモを作るそうですので
(お前も俺と一緒に17時までは禁酒だな。笑)
皆さんも、気軽に遊びにいらしてください。

桜井



スポンサーサイト

2012/08/24/Fri 12:34:21  未分類/CM(-)/TB(-)/
MAIN
copyright © 2006 TEAM TACO blog(仮). All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。