TEAM TACO blog(仮)

プロモデラー岩田トシオ・桜井信之の2名による・きまぐれ雑談場。模型のことなんて書くと思うなよ!!

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 彼について聴いた二、三の事柄

エレベーターが開くと、そこには歴史の証人がいた。
御一人には確かに面影がある…
そして、もう御一人は90年代にお逢いした時の“彼”そのものだった。
『間違いない…』
当たり前だが、僕の第一印象

それは、戦時中の話から始まった
東の空に炎が上がり、それが空一面を赤くしていたと言う
少年はその幼い眼で、燃える街の火を見て何を感じたのだろう…

作品の誕生秘話などない。
まして、公開前に削除されたミッシング・フッテージの内容などであるはずがない。
聴きたいのは“彼”の少年時代の話なのだから…

スタジオを桜台・練馬に構えたわけ

親を亡くした仔猫をたくさん育てた話

彼が愛したオフクロの味

最後の親孝行の事…

他にも沢山の貴重なお話を聴かせていただいた

弟としての彼
兄としての彼
全てが僕の知っている“彼”ではなかった

最後に語られた言葉は
『あの時代じゃなかったら、彼は別の道に進んでいたかもしれない…』

歴史にif…はない
使い古るされた陳腐な言葉だが、“彼”が別の道を歩んでいたら今の僕はない
戦争の是非論とは別に、複雑な気持だ…

きちんと咀嚼してから飲み込むべきだろう
いや、消化不良になってでも噛み砕かない方がいいのか…

どちらにしても10000字程度で終わらせる訳にはいかない
企画拡張を意見具申してみるか

それが今日の2時間の感想

『復活篇のためのレクイエム』が
何故か今も頭の中で流れ続けている…

桜井

スポンサーサイト

2012/09/01/Sat 21:54:44  未分類/CM(-)/TB(-)/
MAIN
copyright © 2006 TEAM TACO blog(仮). All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。