TEAM TACO blog(仮)

プロモデラー岩田トシオ・桜井信之の2名による・きまぐれ雑談場。模型のことなんて書くと思うなよ!!

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 1/500 “YAMATO”

みなさんが(TOMOさんも・笑)1/1000ヤマトを作っているときに、
僕は1/500を作ろうかと…
でも1/500と言っても“ヤマト”ではなく“大和”です(笑)。

この時期になると、日本人としてどうしても…ねぇ
大和だけでも3000人近い方が亡くなっているんですから…
大和の話もそのうち書きたいと思っていますが
それはまたの機会に。軽々しく出来る話ではないので…

さて、模型の話。
どうも1/500と言うイレギュラースケールは
ガチなスケールモデラーにはウケが悪いのようですが
なかなか良いキットとお見受けいたしました。
特に“ヤマト”と“大和”を並べるなら、良作キットで揃うのはこのスケールのみ!
ちょとした“野望”の秀作として、とりあえず素組んでみようかと思っています。
でも、素組みとは言ってもご覧ください。このエッチングの量…(笑)
asdkjb.jpg
通常パーツと違い部品注文もできないので、1パーツでも失敗したら約7000円の損失。
普通は挫けてしまうのでしょうが、このテンコ盛りのエッチングを見て燃えてしまうのがモデラーの性
「天一版で作るか?とれともレイテ版で作るか?」
と悩みながら船体部分を組み立て始めます。
対空装備を強化した最後の姿もいいですが、個人的には甲板を黒く塗ったレイテ時の大和も捨てがたい…
もう少し作りながら考えます。
基本は一緒なので考えるのは後に回して、まずは手を動かします。

ちなみに僕が買ったのは「レイテ沖海戦時」版ですが
コンパチキットなので「終焉型」(なんて悲しい言い回しだ…別の表現なかったのかなぁ)
と内容は全く同じです。買おうとしている方は安い方を買いましょう(笑)
しかし「終焉型」は高荷画伯のパッケージが最高なので、それだけで買う価値あるかもしれませんよ(笑)
なお「終焉型」「天一号作戦時」「菊水作戦時」「沖縄特攻作戦時」…全て同じ意味です。
「レイテ沖海戦時」「捷一号作戦時」も同じ事なので惑わされないよう御注意を。

『やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ』
と言ったのは、かつて第一艦橋…じゃなくて大和の戦闘指揮所にも居た
山本五十六・連合艦隊司令長官です。
模型誌で1/1000ヤマトの製作法はさんざん『言って聞かさせて』いただいたので、
次は実際に『やってみせる』か…と考えております(笑)

と言うわけで、今夜の打ち合わせ前に、とりあえず1/1000ヤマトを3個程買ってきます。
詳細は近日発表しますが、また幕張でお逢い出来る気がします。

桜井
スポンサーサイト

2012/08/09/Thu 12:03:04  未分類/CM(-)/TB(-)/
MAIN
copyright © 2006 TEAM TACO blog(仮). All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。